自覚ポケモン育成計画

自覚のあるポケモン達を育成し、紹介していきます。

福岡小倉シティ予選5-1 ベスト8「三神レシリザ」

 

 

お世話になります。

えびかんです。

 

 

 

 

今回はポケモンカードの記事!

シティリーグシーズン1の福岡小倉へ参加してきました!

 

 

 

結果は128人中ベスト8で愛知優先権獲得!!😂😂

自分にとっては出来すぎた結果になりました。

 

 

 

 

今回そこそこ良い成績を残せたので自分の思い出、記念として記事を書くことにしました。

 

自分は元々ゲーム勢なので!ゲーム勢の記事は無料が鉄板なので!!当然!!無料です!!!

(そんな人様のお金を頂ける価値のある記事を書ける自信がないだけ)(何も気負わず気楽に記事書きたいだけ)

 

 

 

サムネ用でばちこりトレーナーズカード作ってきたんだよなあ!?

 

 

f:id:ebikann:20191118152008j:image

 

 

使用デッキは三神レシリザでした。

ぼちぼちだらだら記事書いていきます!

 

 

 

 

 

 

 

【背景】

 

世間では三神ミカルゲや三神ラフレシアなどが騒がれており、エネの色が違えど、元のスペックの高さと特殊エネルギーの汎用性から、どんなデッキにも三神を入れることができると感じました。

 

 

そこで自分が思ったことは、

 

「じゃあ三神と組ませればなんでも強いんじゃね??」

 

ってことです。

 

 

 

 

 

そこで三神〇〇みたいに、既存のデッキにとりあえず三神をぶち込んで研究をしてみることにしました。

シティを控えた時期も同じくして、PTCGOで三神が解禁されたので、実際にどう動けるのかを組んで試してみました。

 

 

エネの色が違う問題はエネルギースピナー、トキワの森、レインボーブラシで無理矢理解決させるとして、

組ませるデッキには

① 起動が速いアタッカーがいる

② アルティメットレイなしでエネ加速ができる

この二つを満たすものにしました。

 

 

実際の使用感について下記に連ねていきます。

 

 

三神ジラサン

・非GXのサンダーとコケコ◇によるエネ加速があると見てぶち込んでみた

ジラーチによる安定感とデンジによるレインボーブラシのサーチもあって先2オルジェネを打つことはできる

・でんきぬまのシビルドンフーパラフレシアを突破できる

・エレキパワーによる火力の底上げが可能

・GX権をオルジェネで使うから全然火力出ない

・基本的に弱い動きが多すぎて即やめた

 

 

 

三神ウルネク

カラマネロのサイコリチャージ、ギラティナと鋼エネが共有できるウルネクにぶち込んでみた

トキワの森でオルジェネは安定して打てる

・マスイじゃなくてアセロラが採用できる

・アルティメットレイでウルネク加速する動きがとても単純で強い

・ベンチ管理が大変

・どうしてもミラーが先行ゲー

 

 

 

三神ウインディ

・たまたまFFのえいけいさんがウインディデッキを上げててベースそのままにぶち込んでみた

・溶接工からのレインボーブラシで後一アルティメットレイまで打てる可能性がある

ウインディがムキパ込みでオルジェネアルティメットレイを耐える

・アルティメットレイからのバクガメスが強い

ウインディじゃなくていい

 

 

 

 

 

これらの考察から、既存のトレーナーズが強く、ミラーへの解答があるということで、今回は三神と火デッキで組むことにしました。

 

 

 

 

レシピこちら↓

 

 

f:id:ebikann:20191118121333p:image

 

 

先行なら順当にエネ手張りで先殴りしてテンポをとっていく、後攻なら一ターン目からオルジェネを打ってテンポをとっていくデッキになります。

 

大体二回に一回は後一でオルジェネ打てます。二回に一回はじゃんけん勝てるのでオルジェネを最速100%誰よりも早く打てることになりますね!

 

 

以前福岡の大会でチームやぶれかぶれのパシャさんにアグロ三神を使われ、サポによるエネ加速する三神の恐ろしさを分からされたことがあります。

その経験から自分もアグロ三神を使い、後一オルジェネの強力さを知っていたので、その可能性もあるこのデッキにしました。

 

 

アタッカーのウインディはやめてカードパワーの高いレシリザにしました。

鉢巻オルジェネで290まで打点を見れるのと、オルジェネ打たなくていい相手にはダブルブレイズの300点で対応したりします。

 

 

 

 

採用カード雑に説明します

 

 

ポケモン

 

 

三神 レシリザ 2

基本1枚しか使わないのでサイド落ちケアで2枚。

三神はスタートした方が後一オルジェネできる可能性高いので3枚もあり。

 

 

テテフ 1

ハンドに溶接工がない時持ってくる枠。

2枚にしたいけど枠がない…。

 

 

デデンネ 2

ハンド解消枠。

サイド落ちが負けに直結するのでテテフより優先して2枚。

レインボーブラシ引きに行ったりする時によく使います。

りょうさんに交換してもらってドブネズミことドブスSR2枚揃った☺️

 

 

ジラーチ 1

先攻ならスタートで嬉しいけど、後攻でオルジェネを打つ時、相手に先攻でアブソル置かれたら要求札が増える関係で一枚だけ。

終盤にグズマ拾いに行くのに役立ってくれました。

 

 

フーパ 1

オロヨノ対策兼1エネで中打点だせる枠として採用。

オルジェネ、鉢巻があるとかなりいい打点になります。

 

 

ボルケニオン 1

オルジェネ込みでケルディオやLOフーパを処す枠。場合によっては後一でフレアスターターを打ち、レシリザの準備もできちゃう優れ者。

新イラストの方がカッコよくて好き。

 

 

ヤレユータン、やぶれかぶれ 1ずつ

主にLOを意識しての採用。出すタイミング、打つタイミングが重要。

 

 

リセホマーシャドー 1

混沌、無人許せんマン。

 

 

アブソル 1

最強カード。

ジラーチ入りのテンポダウンと、三神ミラーでマスイを打った後、三神をエネ貼りながら戻させない役割もあります。

 

 

 

・グッズ

 

ボール 計9枚

8枚じゃ不安だったので少し厚めに。

配分は好みだと思います。

 

 

レインボーブラシ 3

三神を起動させる最強カード。

4枚は過剰、そもそも鋼か水が引けると判断して3枚で採用。

 

 

入れ替え3 スケボー1

アブソルが蔓延していたことでスケボー採用のメリットが薄いこと、特に後攻はエネ手張り逃げはしたくないので厚めに採用。

 

 

スタンプ 1 鉢巻2

こちらは最低限。

 

 

炎の結晶1 巨大なカマド4

今回デッキを組む上で調整や構成の相談に乗ってもらったりょうさん、わたがしさんにアドバイスを受けてこの構成に。

エネの総数を最低限にして巨大なカマドを厚くすることで溶接工を引いた時の安定感を重視しました。

炎の結晶はアルティメットレイや溶接工でバシバシつけることが多いので最低限の1枚。なんなら抜いてもいいかも?

 

 

 

・サポート

 

溶接工4 グズマ3 マスイ2

後攻の動きを意識しすぎて先攻に強いリーリエを採用した方が良かったかもと少し思いました。

マスイはデデチェンジで切ることもあるので多めに。

 

 

 

・エネルギー

炎9 鋼2 水2

この配分でエネ不足や枯渇は起きなかったので良かったかなと。

 

 

 

 

 

当日のマッチアップ

 

 

1戦目 三神シルヴァディ 先×

今大会の優勝者に初戦で当たって負けました。

先行を取れて順調にエネ加速できたのですが、アタッカーにアクセスすることができず、上手いタイミングでスタンプを打たれて、それが刺さり負けました。

 

2戦目 三神ミカルゲ 先〇

お相手ミカルゲスタートで初ターンにハイパーボールがあったのに打たず番を返してしまうアホプレミ発動。

しかしお相手初手リーリエの8枚ドローからミカルゲを下げず三神にエネはって終了。

急いでアブソル出して、逃がせなくなりテンポ取って勝ちました。

 

3戦目 ??? 後〇

強者の人だと知っていたので絶望してたのですが、なんと魂の事故勝ち。二戦目終わった後勉強のため観戦してたのでデッキは知ってたのですが伏せときます。

 

4戦目 三神シルヴァディ 先〇

先攻で順当に動いていたのですが、鋼と水にアクセス出来ず、火エネがたくさんあったのでレシリザを育てるプランに変更。

ダブルブレイズで三神を処し、マスイで回復したりして、なんとか勝利。

 

5戦目 レシリザ 後〇

レシリザは後1アルティメットレイ打ってレシリザを育てるプランに行かないといけないのですが、カキの付け先がなんとリザテル。

おそらく三神スタートでリザテルでビートしていれば勝てると判断したのでしょう。

相手が貼ってくれたヒートファクトリーを駆使して要求札をしっかり溜めて後1オルジェネ決めてレシリザを育てて勝てました。

 

6戦目 三神ドンファン 先〇

ハンドが三神、デデンネ2、ヤレユ、やぶれかぶれ、ハイパーボール、火エネという大渋滞。

ヤレユ出して先1やぶれかぶれしてデデンネで引いてなんとか三神に火エネ水エネとつけることができ番をかえす。お相手はゴマゾウにエネ貼って終了!これはアルティメットレイ打って勝てる!と見てベンチ埋めてさらにデッキを回すが鋼もブラシも引けず絶望…。

そのままドローゴーが続き、何回か続いた後鋼エネを引けてオルジェネして勝ち。

予選最終戦で酷い試合をしてがっくり来たのですが、お相手が元々見知っていた優しい方でよかった…。😢

 

 

 

紆余曲折ありながらも予選を5-1で8位通過!

 

 

決勝トナメ

1戦目 ウルネク 後〇

マリガンでマネロと鋼が見えたのでウルネクと判断。

本来はジラーチを後一で仕留め、オルジェネからGXを借り、ビーストリングのタイミングを飛ばすプランを取りたかったが、こちらやぶれかぶれスタートでお相手ウルネクスタート。

しかも若干事故り気味でイカも一体しか立てられず番を終了。

やぶれかぶれスタートでデッキ内容が分かっていなかったため、トキワの森を貼ってもらえました。

ラッキーと思い溶接ブラシで後一アルティメットレイできるエネをつけるも、ウルネクを殴るメリットがない上に、アブソルまでサーチできたので、オルジェネから速度で引き潰すプランに変更。

途中見えてないオロヨノとかに怯えて、レシリザに鉢巻きを貼ってしまい、アルティメットレイでウルネクを倒せないプレミを犯すも、なんとか勝利。

 

2戦目 ゲンミミユキメノコ 先×

テテフと三神1枚がサイドに落ち、ハンドも優れず、メノコでレシリザも出せずでフルボッコにされて負けました。

まあ8戦もやってたらこんなこともあるよねって感じですね。

 

 

 

 

 

長々とありがとうございました!

初めて大型大会で満足する結果が残せたので、ほぼ自己満で好き勝手に記事を書かせてもらいました。

 

 

今回は何より一緒に調整しませんか、と誘ってくれたりょうさん、わたがしさん、キクラゲ嬢に心から感謝!!

このお二人の協力なしに成し得なかった戦績です😭😭

キクラゲ嬢は今回ベスト4ということで、2人で新幹線乗ってる時「むしらせ全敗マンから成長できたなあ」と感慨深くなりながら帰ってました。(たぶんキクラゲ嬢は仕事やばすぎてそんな余裕なかった)

 

 

本当にありがとうございました!!

 

 

 

 

さて、シティ終わるまで我慢していた剣盾をやります!w

もしまた更新の機会がある時はよろしくお願いします。

 

 

 

それでは👋

 

f:id:ebikann:20191118152708j:image

 

 

 

 

 

S15,16 対面操作水ロトム

 

お世話になります。

えびかんです。

 

 

 

S15もお疲れ様でした!!

 

 

 

良い結果は出なかったのですが、たまたま気分が乗ったのでブログ書きます。

いつも通りの期間限定記事になります。

 

 

 

 

使用構築はこちら〜。

 

 

f:id:ebikann:20190618195641j:image

 

 

耐久に振ったロトムを先発に置き、後攻ボルチェンから展開することを意識しています。

有利対面を作ることにより、こちらの技選択を安定的でかつ優位的なものにすることができます。

 

 

特にこの構築の基本選出である

【鬼火HD水ロトム+叩きHDナットレイ+両刀メガボーマンダ

は相性補完が良く、とても広い範囲を見ることができます。

 

 

 

ロトム+ナットレイ

 

言わずと知れた有名で補完の取れてる並びになります。

また、この両方が基本的にゲッコウガに強いことが特に優秀でした。(格闘Zだけは無理)

 

また鬼火を絡めることでナットレイの役割をぐっと広げられるようになります。

 

 

 

例えば対ギルガルドです。

ロトムが対面した際は必ず鬼火から入ります。

 

主な理由は物理型のケア、残飯による回復阻害です。

シャドボZが飛んできたとしても、HDに振っているので、きのみで回復して十分な体力を確保した状態で後続に繋げます。

 

Zを切ったギルガルドナットレイで宿り木を押すことが安定になります。

残飯は身代わりを持っていても叩きで割ることができ、鬼火によりHPを回復されることがなくなるので、こちらの技選択もかなり余裕を持つことができます。

 

 

 

 

メタグロスにおいても同様になります。

 

ロトムは調整として意地思念+火傷思念を良い乱数で耐えてきのみで回復する調整になっております。

 

鬼火→ボルチェンを選択することでアムハングロスナットレイで見ることができます。

アムハングロスナットレイを倒そうと選出している人はこの時点でナットレイを突破できないといった方はたくさんいました。

 

 

 

 

カビゴンに関しても同様です。

 

今まで毒毒を打ち、耐久を削ぐような立ち回りをしてきたのですが、これだと免疫Zカビゴンがケアできていません。

 

それをこの並びだと鬼火を選択することで、Z技はロトムに半分も入らず、ボルチェンで安定して繋ぐことができます。

鈍いきのみも鬼火→叩きナットレイで処理できます。

この時、カビゴンの体力を削りすぎて、きのみを食べさせないようボルチェンをして繋がないことも大事だったりします。

 

ロトムカビゴンは投げられやすいので特にこの対応は強力でした。

唯一終盤多かった腹太鼓カビは鬼火じゃ止まらない馬鹿力が出るのでマンダを絡ませる択になってしまうのが辛かったですが…。

 

 

 

特筆するのはこの程度かなあと思います。

 

 

個体紹介の前にここまで長く語るのも初めてですが、それほどこの並びは強力なので解説しておきたかったということがあります。

 

 

 

それでは細かい調整の説明に移っていきます!

 

 

 

 

【個別紹介】

 

 

ロトム@高級オボン

NN:Attack★NEO

 

f:id:ebikann:20190618194046p:image

 

 

ボルチェン、ドロポン、鬼火、毒毒

 

調整これ↓

 

f:id:ebikann:20190618194404j:image

 

 

ということで選出率No. 1の構築の軸になります。

 

 

ここまで全体的に耐久にふると、メガバシャ飛び膝、メガギャラ地震ミミッキュZ、ルカリオインファ気合い、コケコのエレキフィールド10万Z、C176メガネテテフサイキネ、リザYソラビ、顎ドラZなど様々な高火力攻撃を耐えて、きのみで体力確保しつつ下からボルチェンできます。

 

ジャローダのリフストとかも余裕で耐えるのでノータイムボルチェン押せます。身代わり張られたらマンダ引き、睨み誘ってロトム出し、ボルチェンで身代わり壊してマンダで処理してました。

 

唯一先発に置かないのは特に先発に来やすいキノガッサです。

その場合はマンダから入ってナットレイに繋いだりしてました。

 

 

弱い点は鬼火、毒毒、ハイドロポンプ、以上!!

 

 

あとレボルトに好き放題されるのも課題ですね〜。

 

 

 

 

 

 

ナットレイ@残飯

NN:でゅふふ。。

 

f:id:ebikann:20190618195739p:image

 

ジャイロ、叩き、宿り木、守る

 

調整これ↓

 

f:id:ebikann:20190618195809j:image

 

 

ヤドランサイクルの時に使用した個体とおなじです。

 

調整はミミッキュ+2ゴーストZ耐え、残りHDです。

ギルガルドを考えるとHDは下げれなかったなあって思います。

 

 

 

並びのところで解説した通りです。

ギャラドスにウィップが欲しかったけどさすがに枠がなかったです。

 

挑発竜舞ギャラドスは運負け!

 

 

 

 

 

ボーマンダ@メガ

NN:GreenMonster

 

 

f:id:ebikann:20190618200530p:image

 

捨て身、流星群、大文字、羽休め

 

 

調整はASベース。

Hを175まで伸ばしてますが、これはリザXが水ロトム対面でニトチャを押された時、意地特化逆鱗を威嚇込みで有利乱数で耐えるためです。

 

 

主に水ロトムのボルチェンから繋ぎ、捨て身を打つマシーン。

相手がボーマンダを誰で止めてくるのかを見て、選出を絞らせていくとゲームプランが立ちやすくなります。

 

 

 

ルカリオジャローダメタグロスを意識して最速です。

ボーマンダも意識したのですが、今期は両刀の同速が多く感じたので辛かった…。

 

 

 

ロトムナットレイ、どれとも相性が良いので選出幅が広く、水ロトムナットレイの削りからのフィニッシャーとして素晴らしい働きをしてくれました。

 

 

NNは6V狙って孵化してたら色が産まれたので、自称緑の妖怪を名乗る人からパクりました。実際マジモンのグリーンモンスターよね、ボーマンダって。

 

 

 

カプ・テテフ@拘り眼鏡

NN:Wonder*touch

 

f:id:ebikann:20190618203503p:image

 

サイキネ、ショック、ムンフォ、シャドボ

 

調整これ↓

 

f:id:ebikann:20190618203749j:image

 

意地ミミッキュや準速以下のガルーラにメタを張った最速眼鏡テテフになります。

 

主ににガルーラ軸へ選出していきます。

 

ただガルーラはこの程度Cに振ったテテフの眼鏡サイキネは余裕で耐えてきますので、これまた水ロトムのボルチェンでの削りから繰り出していくことを意識しています。

 

ガルーラ軸によく鋼枠として採用されているギルガルドも、回復ソースがないと、テテフの眼鏡サイキネを受けれない状況を作りやすく、残飯だとしてもロトムに引くことで、裏のガルーラに一貫した鬼火が刺さるのです。

 

この戦い方でガルーラ軸には高い勝率を得ることができました。

陽気ガルーラにはだいたい勝てないので涙しつつ降参を押しました。

 

 

技はテンプレなので特に解説なし。

メタグロスがいるときは不利対面シャドボ安定!w

 

 

NNはポケカからです。

 

f:id:ebikann:20190618204910j:image

 

拘り持ってハイパーボールに入れたのに、プレシャスボールとかいうチートグッズ出たのなんなん…。

 

 

 

 

ミミッキュ@ゴーストZ

NN:ももこ❤︎

 

f:id:ebikann:20190618212021p:image

 

シャドクロ、じゃれつく、影うち、剣舞

 

 

 

ASぶっぱ。

こちらもヤドランサイクルの時の個体を技変えて流用してました。

 

 

 

対面操作からの対面最強といえばこいつ。

主に水ロトムナットレイで相手の6体を対応できるだろうと見たとき選出します。

また、ゲンガーとアーゴヨンがキツイのでそれらを見た時も選出します。

 

 

ゲンガーに対しては水ロトムのドロポン→ボルチェンから影うちで縛りに行くというプランも取ったりします。(実際はロトムが毒やDダウン引いたりして操作する前に突破されがち)

 

 

持ち物は一貫性とウルガモスを意識してゴーストZにしました。

最近のウルガモスは耐久が高くきのみを持っているパターンが多いので、立ち回りとしては

ナットレイに受け出して来たウルガモスに宿り木を入れる→ロトムバック→ちょうまいor炎技される→+1ギガドレは余裕で耐える→後攻ボルチェン+宿り木ダメ+ゴーストZといった処理を意識していました。

 

 

火力を重視して意地にしましたが、陽気にすると臆病タスキテテフをボルチェン操作からシャドクロで縛れたかなと考えさせられることもありました。

 

 

 

 

 

アーゴヨン@チョッキ

NN:D,フルーツ

 

f:id:ebikann:20190618215549p:image

 

ヘド爆、流星群、大文字、蜻蛉

 

 

いつものチョッキ奴。

あまりにレボルトが嫌すぎたのと、広い技範囲から選出を狭めないと判断しての採用。

 

レボルトが主な役割対象だったけどレボルトいてもあまり出せた記憶ないから一番役割薄い気がする。

 

今期の諸説枠。

この枠がピタッとハマればもっと上に行けそうな気がしました。

 

 

 

 

最高これ

 

f:id:ebikann:20190618220120j:image

 

最終19台

 

 

もっと粘れてればと思ったけど体調とモチベが辛かった。

 

あと憧れてた33-4を達成できたのも嬉しかった!

 

f:id:ebikann:20190618220436j:image

 

自分は割と試行回数で数打ちゃ当たるのレートの上げ方ばかりしてるので、このように良い勝率が達成できたのは本当に嬉しかったです。

 

 

 

S16はどうするか決めてないですが気ままにやります。

 

 

お疲れ様でした!!

 

 

 

 

 

 

※追記

 

S16もちょくちょく対戦してて画像残ってる最高がこれでした。

 

f:id:ebikann:20191115111647j:image

 

 

顎をバンギラスに変えており、ASぶっぱのスカーフです。

 

おいうち、イカサマ、じしん、ストーンエッジの技構成で重いメタグロスやゲンガーに選出できる枠として活躍してくれましたb

 

 

 

そしてこの構築で福岡の神速オフで優勝しました!

 

f:id:ebikann:20191115111456j:image

 

f:id:ebikann:20191115111906j:image

 

 

↑二次会会場の優勝ケーキ😳

 

 

次優勝したらシシコを描いてもらおう!👊

 

 

 

 

7世代お疲れ様でした!👏

 

 

 

 

S11 使用構築 ヤドランサイクル【最高最終2136】

 

 

お世話になります。

えびかんです。

 

 

 

 

 

S11お疲れ様でしたー!

対戦してくださった方々、ありがとうございました。

 

 

 

久しぶりに満足する結果が出たので、真面目にまったりポケモンの記事書こうと思います。

いつもの江戸漫画系ネタ記事にはしないから期待してくれてた人たちはすまんな!w

 

 

 

 

 

 

 

 

【使用パーティ】

 

 

f:id:ebikann:20180907105741p:image

 

 

トレーナーズカードのサムネは桜もちさん(@moooochichichi)から頂きました!!

 

めちゃくちゃ可愛い7753のイラスト!!

感動しました( ;  ; )

 

本当にありがとうございます!!

 

 

 

 

 

 

パーティの中身ですが、

前期使用したヤドラン入りのサイクルパーティをさらに煮詰めていった形になります。

(シコシコ構築?知らないですねえ、そんな卑猥な名前)

 

 

 

構築コンセプトは一応これ

 

 

f:id:ebikann:20180904215753j:image

 

 

相手には一貫する高火力技で圧力をかけ、相手の技は半減で受け出してダメージレースを有利に運ぶことです。

 

ただ今回の構築はどうしてもナットレイが入ってきてしまったので、試合時間が長くなることが多かったですが(´-ω-`)

 

 

 

早速個別紹介に移ります!

 

 

 

 

 

 

【個別紹介】

 

ランドロス@ヒコウZ

NN: ガチ・シシコ

 

f:id:ebikann:20180906112143p:image

 

 

地震、空を飛ぶ、岩石封じ、剣の舞

 

調整これ↓

 

f:id:ebikann:20180904231602j:image

 

ORAS産なので非理想個体でしたが理想の調整はこれです

 

無補正ぶっぱカミツルギ-1リーフブレードのダメージを意識してHBにふりわけ、残りAS

 

 

 

 

いつものスカーフ枠として運用していましたが、グライドラン絡みのサイクルがめちゃくちゃ重かったので、それらを崩せるヒコウZにしました。

 

 

 

スカーフでなくなったことで初手の襷ステロ持ち(ガッサマンムー)の蜻蛉による削りからの展開や、リザガモスギャラポリZを上から叩けないなどありましたが、受け回しにはそこそこ強く出れたので型変更自体は正解だったと思います。

 

 

 

技構成はメインの地震と空を飛ぶ、崩しの役割を担う剣の舞、あとはボーマンダから選出圧力かかるのがあまりに弱かったので身代わりを切って岩石封じを入れました。

 

実際オタクサイクルを完全に潰しにかかるには、裏のポリ2もシバけないと厳しいので、はたき落とすも一考だと思います。

カビゴンのきのみも叩けたりできますしね。

 

 

 

 

…なんかこれ書いてて思ったけど叩き落とすにすればよかったかもなあ(笑)

 

 

 

 

威嚇持ちもあり、ガルーラ軸やクチート軸にも選出しました。

最近のトレンドはランドガルーラ対面グロパンみたいなのでカウンターもケアできる剣の舞安定ですわ。冷パン持ちは絶滅した。

 

 

 

 

 

ちなみに「なんでランドロスシシコなの?」って思う方たくさんいると思います。

 

軽く経緯を説明すると、前にキャスでレベル1シシコを使ってレートに潜っていて、その次のキャスでそのシシコランドロスになりまして、コメントで「随分強そうなシシコですね」って言われたことがきっかけですね。

 

ちょうど威嚇ガオガエンが解禁されたこともあって、「四足歩行だし実質威嚇シシコ」って感じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヤドラン@こだわり眼鏡

NN: かたいシシコ

 

f:id:ebikann:20180906112311p:image

 

 

熱湯、サイキネ、冷ビ、火炎放射

 

調整これ↓

 

f:id:ebikann:20180904235917j:image

 

 

前期流用個体!

前回記事のコピペ下に貼っときます。

 

 

 

 

 

 

——————-コピペカッター-——————

 

 

 

 

メタグロスへの役割をきっちりと果たすために調整はHBベース。

また、サイクルでは殴り勝つことを目的としているので持ち物は圧力がかかりやすい拘り眼鏡にしました。

 

この拘り眼鏡は再生力とのシナジーも抜群で、体力管理がとてもしやすかったです。

 

このポケモンは最低限の火力はありますが、火力特化にしても相手に受け出せない爆発的火力はありません。

そんなポケモンを耐久ベースに努力値を振って火力強化アイテムを持たせることで、

「受け出しできる耐久数値」と「相手は”二度”受け出せない火力」を両立することができました。

 

攻め気のある構築が好きな私のプレイスタイルにも合っていたのでとても気に入りました。

 

 

 

また、このポケモンが他の水枠に比べて優秀な点が技範囲の広さです。

水の一環を切るモロバレルフシギバナナットレイに打点があるので、それらを崩して水の通りを良くすることもできます。

 

ただ他の水枠と違ってゲッコウガが見れない点が辛いところでした。

 

 

技構成はメインの熱湯、マンダストッパーの役割を持たすためのれいび、ナットハッサムに打つ放射、馬車の裏に一貫しやすいサイキネを採用しました。

 

サイキネはカバウツロの並び、瞑想レヒレへのバトンも考えてショックでも良いかもです。

ギャラドスストッパーの役割を持たせたいなら草結びも良いですね。

 

 

 

——————-コピペカッター-——————

 

 

 

 

メタグロスボーマンダの多い環境ということもあり、選出率はNo. 1でした。

 

 

ステロや宿り木みたいな定数ダメージも再生力の回復分なら雑に扱える点も強力ですね。

特にテッカグヤ入りのサイクルとかも活躍してくれました。

 

 

ただやはり宇宙戦隊ゲッコウガァに弱い点が今期一番辛かったです。

特にメタグロスギルガルド意識で悪の波動の採用率が高いのもかなり厳しかったですし、技が全部ゲッコウガに半分入らなくて容易に受け出しされてしまうのが辛かった…。

 

その場合はステロを撒いておくとか、初手に置かないなどを意識していました。

 

 

 

 

多少の逆風はあれど、それでも本当に強かったですし本構築のMVPでした!

自分が思いついた強いと思ったポケモンで結果が出せたこと、それがとても嬉しかったです。

色々な案は浮かんでも実際結果が出るオリジナルポケモンって本当に一握りですからね…。

 

 

 

ちなみにこいつがシシコと言われてるのは単純に私のアイコンのシシコに顔が似てるからです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バンギラス@メガ

NN: RageSAZIN#GX

 

f:id:ebikann:20180906175934p:image

 

エッジ、地震、追い討ち、挑発

 

 

調整これ↓

 

f:id:ebikann:20180905170938j:image 

 

 

HB: リザXの剣舞逆鱗耐え

HD: 顎の悪巧みドラZ耐え

S: どっかの記事で見た結構Sふってますって書いてた剣舞ガルド抜き

A: 余り

 

 

 

数値のバケモンで構築のメガ枠。

 

竜の舞で全抜きするタイプではなく、サイクルカットや絡め手封じ、リザードンアーゴヨンにあと投げが安定するポケモンとして採用しました。

 

 

 

 

 

メインとしてストーンエッジは確定。

 

リザなどのサイクル戦を有利にさせる追い討ち、またギルガルドの受け先としての役割を持たせたかったので挑発も同時に採用しました。

 

 

この二つを採用すると、ブレードフォルムガルドに対してキンシ択を気にせず強気に追い討ちを押すことができます。

 

 

想定した手順としては

 

1. ギルガルドのシャドボに合わせてバンギラスを投げる(この時交換読み毒を打たれても良いようにナットレイを挟むと、より上手くシャドボに投げることが出来る)

 

2. ここでキンシ択が発生するが迷わず追い討ちを選択。

→成功。ギルガルドをサイクルカット(竜舞を考えたらだいたいここで追い討ちが通りますが)

→失敗。キンシに触って2段階ダウン。

 

 

失敗の場合、ギルガルド側は行動保証があると考え、バンギラスを削り、シャドボの通りを良くするために毒毒を打ちます。

 

3. ここで挑発を打ちます。ギルガルドは毒を打てず、身動きが取れない状態になり、2段階ダウンになりますが、成功追い討ちで削ることが出来ます。

→ヤドランの眼鏡熱湯が刺さり、相手を苦しい展開に落としやすい。

 

 

 

 

このような試合展開を考えて挑発と追い討ちを両立させたメガバンギラスを採用しました。

 

ちなみにヤドランに聖剣が飛んできたらもうほぼ負けです。(シャドクロならキンシ切ってる読み追い討ちが決まる)

 

 

その他にも、このパーティに必ずと言っていいほど出てくるカバルドンのステロ展開を防いだり、テッカグヤに挑発を打ってヤドランに繋げやすくしたり(熱湯で燃やせばエッジで突破できる)、羽を切ったマンダを追い討ちで削り、身代わり羽マンダに挑発で粘らせなかったり。

 

有効に働く場面は本当に多かったです。

 

 

 

最後の技はアーゴヨンをしっかり一発で仕留めるために地震を採用しました。

この枠はランドグライを意識して冷凍パンチでも良かったかも…?

 

 

 

メガバンギラスを初めて本格的に採用しましたが、このポケモンは髪の毛がいくらあっても足りません(笑)

 

エッジは調子悪いと三連外しとかザラですからね、エッジじゃないとリザX落ちないからどうしてもここは妥協できないのですが。

 

 

もうすこし安定的なポケモンだったらもっと採用率上がるだろうに惜しいなあと感じた所存です。

ただ持ち前の数値の大きさにはかなり頼らせてもらったのでそう言った意味では雑に強いポケモンだなあと感じましたね。

 

 

 

 

NNはSAZINさんとポケカから。

 

f:id:ebikann:20180905205015j:image

 

ポケカエアプだけど見てるだけで楽しい(*´-`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナットレイ@半分回復きのみ

NN: でゅふふ。。

 

f:id:ebikann:20180906175743p:image

 

ジャイロ、タネガン、宿り木、ステロ

 

 

調整これ↓

 

f:id:ebikann:20180906214539j:image

 

 

HB:ミミッキュの+2霊Z耐え

HD:あまり

 

 

相性補完が良く、どうしても構築に入ってきてしまったオタク。

 

ヤドラン、バンギラス、どちらも相性補完が優れていて、ステルスロックで相手のサイクルに負荷をかけられ、宿り木の種でサイクル中の後続の負荷を減らせつつ、バンギラスの追い討ちが決まりやすくさせるなど。

このポケモンにしか出来ないことが多すぎて採用しました。

 

 

パーティがミミッキュ、テテフ、レヒレに薄いこともあり、それらのポケモンが見えたら基本的に選出してましたね。

 

 

技構成はタネガンが諸説枠。

本当にカスみたいな火力しか出ず、一応激流襷や身代わりゲッコウガを意識しての採用でしたが四発以上当てないと落とせないし、三発だと無駄に激流圏内入るし。

ミミッキュも意識しましたが二発だと身代わりすら割れないし。

 

 

 

何度も守るに変えようか悩みましたが、悩む前にpp増やしちゃった!w

勿体無くて変えれませんでした。

 

 

 

守るがあれば、ナットレイとメガ前リザYに対し、守るでメガさせてからバンギラスバックができるので、交換読みソラビをケアできたりZを最小限ダメージにできるなど色々できると思います。

 

 

守るにすれば良かったかもなああああ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミミッキュ@霊Z

NN: ももこ◎❤︎

 

f:id:ebikann:20180906112550p:image

 

シャドクロ、影打ち、呪い、身代わり

 

意地っ張り

ASぶっぱ、残りh

 

 

 

ストッパー兼、Z枠兼、重いジャラランガのZを防ぐ枠。

 

 

たしかさいくさんが書いていたミミッキュをパクりました。(ブログが消えていたので確かめる術がなかった)

 

 

初手に対してミミッキュより遅いポケモンを身代わり呪いでハメて、高速アタッカーは霊Z+影打ちで倒すみたいなことが書いていた気がする。(笑)

 

 

使用感としては汎用性が高く、霊Z持ちは絶妙な火力のなさと威嚇が辛く感じますが、身代わり呪いによる削り、Z呪いによる体力回復など、臨機応変に戦えるのが強かったです。

 

 

汎用性高いオニゴーリ対策としても活躍してくれました。

起点突破からのオニゴーリ降臨→身代わりのタイミングでミミッキュ投げ→呪いと身代わりで粘りつつ裏を引っ張り出して、その裏を突破した後Z呪いで回復して粘りつつ勝つのが大体の流れでした。

 

 

性格は霊Zの火力を落としたくなかったので意地っ張りで採用しました。

 

 

 

技構成に関しては、影打ちはそこまで打たなかったので何か面白い技にしてもいいかもしれませんね。(電磁波や挑発とかも面白そう)

 

 

 

 

NNはミミッキュって耳長いしウサギみたい…ウサギといえばももこだろってことでつけました。

 

f:id:ebikann:20180905224347j:image

 

 

何やら今刊行中のラノベで変猫のさがら総先生と組んでるらしいですね。

えっちな漫画も描くの上手いので気になる方は是非!乳首攻めとか好きな人はオススメ。

(結局江戸漫画かーい)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウルガモス@半分回復きのみ

NN: Grenade★Bugs

 

f:id:ebikann:20180906175720p:image

 

炎の舞、ギガドレ、めざ氷、蝶の舞

 

 

調整これ↓

 

f:id:ebikann:20180905230710j:image

 

HB: 無補正ぶっぱカミツルギインパクトZを有利乱数で耐える

 

 

 

 

HBベースのカバマンダをメタれる技構成の虫型手榴弾です。

 

初めはローラさんのブログのウルガモスを勝手に丸パクリして回してたのですが、試合を重ねる度にB方面の耐久が欲しいことが多かったので、元の調整をベースにHBに厚く振り分けました。(結果、原型ほとんどなくなった)

 

 

これが非常に活きる場面が多く、絶妙に耐えてきのみを発動することが何度もありました。

 

特に恩恵を感じたのはHDのDLポリ2からの恩返しが半分入らないことで、一回舞った後炎の舞連打で実質グロパンできるのが超強かったです。(ギガドレで体力調整してきのみ発動させたりもした)

 

 

 

理想のカバマンダの倒し方は、ガバにバンギラスが挑発して地震で倒れ、舞って全抜きを狙う形です。

 

 

 

ヒードラン入りに完全無力で相手にヒードランがいたら絶対に出せないのが不服でしたが、選出した時はだいたい活躍してくれたのでとても頼り甲斐のあるポケモンでした◎

 

 

主に対ガルーラ、クチート軸ににランドロスと合わせて選出。

燃えろ燃えろと叫んでました。

 

他にもバンギラスと合わせて受けループにも投げてました。

挑発と追い討ち、ステロ砂でラッキーを削ってウルガモスを通すのが勝ち筋。バンギラスに電磁波入れられたら負けです。もうそれは切ってました。

 

 

 

NNは火傷バグをたくさん引いてもらうように虫型手榴弾って感じの願掛けです。

 

 

 

 

 

 

【キツいポケモンたち】

 

• 気合玉持ちのゲンガー、リザY、ボルトロス

選出画面ではもう考慮してない。

ミミッキュウルガモスを選出していたら何とかなるけど、選出できないパーティの場合はもう無理。再戦対策で全員TNメモってた。

リザYだけは砂さえ巻けばヤドランを投げれるから気分で釣りも含めてヤドラン投げてた。

 

• どくびし系

無理。ランドロス以外全員地に足ついてるし、ランドロステッカグヤに弱く、毒ポケモンもいない。身代わり守るされてたら負ける。

かなり厳しい読みに勝てないと無理。

 

• 格闘Zゲッコウガ

この型はヤドランで見れるけどそんな一点読みでヤドラン投げれない。今期何体かいたの辛すぎだ。全員TNメモってた。

 

• 撒菱ゲッコウガ+剣舞リザX

マッチングしたことが運負け。完膚なきまでボコボコにされた。リザの処理はバンギラス頼りだからそりゃあそーなる。

 

 

 

 

 

 

はい、そんなこんなで以下の結果になりました!

 

最終レート: 2136

最終順位: 15位

 

 

f:id:ebikann:20180906121900j:image
f:id:ebikann:20180906121903j:image

 

 

QRパーティ↓

 

https://3ds-sp.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-ECF8-489F

 

 

 

 

 

 

 

 

ここからはS11の感想を。

(興味ない人はここまでありがとうございました)

 

 

 

 

 

 

1ページ目には入れませんでしたが、結果としてはとても満足しておりますし、これ以上潜らなくて良かったと思っています。

 

 

 

というのも、この構築はあまりにも不安定すぎるからです。

 

まず切っているポケモンが多く、初見の役割破壊Zや気合玉に対応できず、低速が揃っているので切り返しもできません。

リザードンにはバンギラスを投げるも、ストーンエッジを当てないと止められないのでこの時点ですでに2割の負け筋が伴うのもとても弱いです。

 

300下にエッジ外して負けて「本当にこれでええんか〜」と頭を抱えたりもしました(笑)

 

どうしても役割を果たすためには命中不安技を切れない、受け側に回っている以上何されても文句が言えないという点はかなりキツかったです。

 

実際サブで回してたTNミリアは下振れ酷くて19切って捨ててますからね(笑)

 

 

 

7753に輸送して上振れを待って、待って、結局21に乗ったのは朝の6時!w

そこから勢い殺さず2連勝してこの結果でした。

 

 

目標は1ページ目だったのですが、全体の結果報告からおそらく2150以上ないと1ページ目は無理そうで、2136からだと2勝しないと2150には行けません。

この不安定な構築ではさすがに厳しいと思い撤退しました。

 

 

 

こういった自分の構築をきちんと理解して割り切って引き際を間違えないってことも大事なのかなあと、S11では学びました(笑)

結果的に撤退したのは正解だと思っていますしね。

 

 

 

 

この構築が弱いと言っているわけではないですからね!(笑)

結構強い構築ができたと思っています。ただ勝ち続けるには向いてないかなあと思った感じです。

 

 

 

来期はもうちょっと気持ちが楽な構築を組みたいと思います(笑)

 

 

 

 

長々とお付き合いありがとうございました!!

 

 

それではまたの機会に!

 

 

 

 

 

 

 

 

おまけ

 

 

f:id:ebikann:20180906134159j:image
f:id:ebikann:20180906134202j:image

 

 

この絵が撮りたかった!w

ミリアちゃん最強!

 

 

 

 

 

 

 

まあおっぱいは”有り得”だから俄然部長派なんですけどね。

 

 

 

 

 

 

おしまい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【単体考察】はやいろとむ

 

 

お世話になります。

えびかんです。

 

 

 

 

 

最近火ロトムの使用率が上がっているということを聞いてPGLを見たところ、S8のメタグロスとレヒレの「一緒に入れられているポケモン」の中に火ロトムがいましたね。

 

 

自分が好きなポケモンの使用率が高くなるのはとても嬉しく思います。

 

ということでこのまま使用率が落ちないようにと、自分が火ロトムを使っていた中で感じた使用感、また育成論を書いておきたいと思います。

 

 

これを読んでより深い考察が進めばなーと思います。

 

 

f:id:ebikann:20180205190304p:image

 

 

 

【火ロトムについて】

 

 

 とにかく耐性が素晴らしい。

特性浮遊により4倍弱点の地面無効、また半減タイプも8つ備えているということで、

技に対する繰り出し性能が高く、非常にサイクル向きのポケモンと言えます。

 

 

しかしロトムはHPの種族値が50とかなり低く、

何度も繰り出しできる耐久がなく高速回復手段もないため、HP管理がとても大切なポケモンと言えます。

 

そして低いHPのくせにステロダメージが1/4。これがめちゃくちゃ痛い…。

 

 

さらにはC種族値が105と弱点をつけない限り相手をワンパンできる火力がなく、S種族値は86で準速100族-1のライン。

 

とりあえず数値が足りない!(笑)

 

 

 

 

そんなロトムを使うには

「半減技に受けだして、上から行動する回数を増やすことでHP管理をしつつダメージレースを有利に立ち回る」

ことがとても必要になってきます。

 

 

そのため、より多くのポケモンの上からボルトチェンジや弱点をついた技で相手の行動を縛ることができる「スカーフ持ち」と「S振り」を強く推奨しています。

 

 

 

 

 

ロトムの育成論】

 

 

 

 

[その①]  スカーフ持ち

 

技構成

確定…ボルトチェンジ、オーバヒート、トリック

選択…10万ボルト、めざ氷、鬼火

 

 調整はCSぶっぱのDL対策でD4ふりです。

 

 

臆病と控えめの選択ですがそれぞれメリット、デメリットがあります。

 

 

控えめの場合

 

メリット

ゲッコウガを上からボルチェンで確実に落とすことができる

・高速アタッカー(コケコやゲンガー)に対しての圧力が大きくなる=後続の圏内に押し込みやすい。

   

デメリット

 ・最速フェローチェが抜けない

 ・舞ギャラドスの上が取れない

 ・相手の最速スカーフに後手をとりやすい(控えめスカーフテテフなど)

 

 

 

臆病の場合

 

上記のデメリットが多少なりと改善されるが、

 

・火力がないため、D4振りゲッコウガボルトチェンジで50%の乱数

・縛り性能、ストッパー性能の低下

 

が挙げられます。

 

 

個人的には水ロトムならまだしも火ロトムは最速スカーフにするよりは、

火力特化で後続の圏内に入れやすく連携による勝ち筋の算段が立てやすい控えめがおススメです。

 

 

 

 

[その②]CSベース最速炎Zロトム

 

 

調整↓

 

f:id:ebikann:20180205192111p:image

 

 

オバヒZでH4振りミミッキュが確定。

HPを奇数でなるべく伸ばしつつDL対策。

S最速=準速100族-1=準速ミミッキュ抜き

 

 

確定技…ボルチェン、オバヒ、鬼火

選択技…(推奨)毒毒、10万、(めざ氷)

 

 

 

この個体はボスラッシュでも使いました。

 

 

ミミッキュ性能が非常に高い調整です。

 

 

準速ミミッキュの上から鬼火ボルチェンと好き放題でき、身代わり呪いミミッキュには後攻ボルチェンで呪いを避けつつ身代わりを壊して後続に繋げられます。

 

Zも霊ZよりミミZの方が呪い身代わりだと所持率が高いので半減で受けつつ裏に繋げます。

HPも低いので痛みわけで大きく回復されることもないです。

(剣舞最速霊Zは土下座)

 

 

 

さらに最速にすることにより準速以下のガルーラ、マンムーオニゴーリの上から鬼火毒毒といった状態異常技を巻くことができます。 

 

オニゴーリに関しては身代わりを張られても、守るをZで貫通させて毒やオバヒを打ったり、素オバヒでCが下がった時、意気揚々と身代わりを貼るゴーリに毒毒を打つことができます。

S甘えてるマンダの上から毒を打てる場面もありますね。

 

 

体力に振ってない影響で対マンダ後投げ性能が格段に落ちるため、めざ氷の優先度はとても低めです。

 

 

体力管理が大事なロトムですが、このポケモンは物理アタッカーに対して上から鬼火を打つことで相手の火力を下げることで体力管理をすることができます。

スカーフとはまた違った管理の仕方がとても特徴的です。

 

 

 

 

 

 

【①と②  それぞれの長所短所】

 

 

まずこの二体に共通する長所が圧力をかけやすく、崩しを行えることです。

 

スカーフの場合は上からオバヒ、ボルチェン、崩しでトリック。

炎Zの場合はオバヒZ、崩しで毒毒。

 

毒を透かす鋼タイプにもドラン以外なら鬼火オバヒを打てるのが強いですね。

 

 

 

 

そしてこの二体は調整は同じでも、持ち物と技構成で強み弱みがはっきりと変わってきます。

 

 

 

 

・電気技に地面タイプを後投げされて透かされてしまった時。

 

①スカーフの場合

→交代を余儀なくされる。地面タイプにステロを撒かれたり、釣り出しによりスカーフかどうかの判定をされる場合もあります。とりあえず先の展開が不利になる。

 

②炎Zの場合

→例えばランドロスで電気技を吸収してきたとすると上から鬼火を打つことができ、機能停止させられる。カバルドンは毒を入れて炎Zで大きく削られる。

 

 

 

・対高速アタッカーと対面した時。

 

①スカーフの場合

→上から殴れることで後続への圏内に押し込んだり、上からボルチェンで削り、後投げで相性の良いポケモンを投げて展開できる。

(例…コケコ、ゲンガー、アーゴヨンガブリアスゲッコウガグロスルカリオ等)

 

②炎Zの場合

→素引きを余儀なくされる。上からZを打たれて落ちると数的不利を取り、サイクル戦が圧倒的不利になる。

(備考:役割対象の思念グロスへの繰り出し性能も大きく下がる)

 

 

 

・情報アドバンテージ

 

①スカーフの場合

→不利に働くことが多い。技を拘らせて、起点にされるだけでパーティが半壊する可能性がある。

(例1…オバヒを打たされ、ギャラに起点にされる。

例2…クレセにトリック打ったらガルーラに引かれてグロパンを積まれる。

例3…ボルチェンをグライオンに透かされ、身代わりを張られる)

 

 

②炎Zの場合

→有利に働くことが多い。起点回避の毒や鬼火といった技を打ち分けられるので起点にされにくい。オバヒZでCを下げずに後続と対面することもできる。

上記の例に挙げたポケモンにも上から鬼火で起点回避できる。(グライオンはきつい)

 

 

 

・体力管理

 

①スカーフの場合

→少しでも体力が残って入れば上から行動できて圧力をかけられるので、多少扱いが雑でも腐りにくい。

 

②炎Zの場合

→準速100族以上のポケモンにある程度の体力が残ってないと上から簡単に縛られてしまう。とてもシビアになる。

 

 

 

 

 

 

だいたいこんな感じですね。

パパッと書きましたが、伝わりましたでしょうか?(笑)

 

 

 

 

【まとめ】

 

ロトムは体力管理が難しいですが、扱い次第、型次第で相手にとっても非常に対処のしにくいポケモンになりえます。

 

スカーフが増えて警戒が高まると、炎Zがより一層光るのがおもしろいですよね。

 

 

ちなみに上記の調整、話の理論は水ロトムでも流用できます。(ミミッキュへのドロポンZの乱数がズレるからZ運用はCぶっぱ推奨)

ロトムならグライオンにも強いのがいいですね。

 

是非パーティに合ったフォルムのロトムを、型を選んで入れてみてください。

 

 

 

質問→@ebikammまで

 

 

 

 

 

 

それではまたの機会に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

S7使用構築 ロトムレヒレサイクル【最高最終2212】

 

いつもお世話になっております。

えびかんです。

 

 

 

S7おつかれ様でしたー!

USM最初のシーズンということで、かなりレートが高騰してた印象がありますね。

 

 

そんなインフレの波に乗って私も初の2200を達成しました!!嬉しい( ;  ; )

ということで毎回恒例の構築紹介していきたいと思います!

 

 

 

メンツはこちら。

 

 

f:id:ebikann:20180123230312j:image

 

 

環境トップメタであり、対処の難しいリザードンを処理することを構築の組み始めとし、ヒートロトム+カプ・レヒレの並びに着目しました。

 

 

 

まずはヒートロトム+カプ・レヒレの並びについてですが、

非常に相性補完の取れた並びであり、受け攻めの補完がうまく噛み合っているのが特徴的です。

 

リザードンYに強いロトムリザードンXに強いレヒレで、上から電気技で圧力をかけていく、もしくは下から高火力水技を打ってサイクルを崩すという試合展開を選択することで勝ち筋を作ります。

 

 

この二体で辛い上にリザ入りでよくパーティにいるテテフとミミッキュに強いポケモンとして、相性補完も優れたメガ枠でメタグロスを採用。

 

 

上記三体で、特にメタグロスが不利を取るギルガルドに圧倒的強さを誇るグライオンギャラドスなどの舞ポケモンが重いので切り返しのきくポリ2、後は霊獣ボルトが重かったのでアーゴヨンを採用しました。

 

 

 

 

順番に個別解説していきます。

 

 

 

 

 

 

ヒートロトム@スカーフ

NN: Hなロトム❤︎

 

 f:id:ebikann:20180123235119p:image

 

ボルチェン、オバヒ、めざ氷、トリック

 

控えめ CSぶっぱ残りd

 

 

 軸その1。

 

今回の相棒はWではなくHなロトムです。

特性浮遊により地面無効、メジャーな電気炎氷耐性のある唯一無二のポケモン。弱いわけがない。

 

 

HP管理の難しさから、使いにくいという声もよく聞きますが、スカーフを持たせることで上から動く回数を増やせるので、体力が少しでも残っていれば役割を持てます。

 

 

だいたい先発で投げ、ボルチェンで負荷をかけていき、飛んでくる技は裏で半減で受けて圧力をかけていく展開が基本的な動き方です。

 

 

流行りのゲッコウガを上から確実に落とすために控えめで採用。

コケコにもオバヒで無振りなら50%の勝負もできます。

ただ20-21でもよく見たフェローチェの上から殴ることを考えたら臆病でもいいかもしれません。

 

 

 

一番刺しやすい構築がメタグロス軸でした。

アイへも1/4で受けられる上に、上から殴れるので怯みストレスもほとんどありませんでした。

 メタグロス地震を採用していない、そしてメタグロスミラーはお互い交換読みで悠長な動きができないことからも、とても安定な引き先になりました。

 

また、メタグロスが止まりやすいクレセリアを筆頭とした耐久受けポケモンにもトリックでゴツメを没収兼回復阻害ができるので、相性もばっちりでした。

 

 

ただ一応リザYに強い枠での採用だったんですけど、かえんほうしゃで普通に確2入るのが辛かった…全然強くねえ(笑)

 

 

選出率も低くなく、好きなポケモンを使って勝つのはやっぱり楽しいなあと実感しました。

 

 

 

NNはボルさんがぼそっと呟いてたのをパクりました。まさにhotgoo👍なNNですねえ、えっちだ…。

 

 

 

 

 

カプ・レヒレ@水Z

NN: P❤︎Deluge

 

f:id:ebikann:20180123230447p:image

 

調整↓

f:id:ebikann:20180114040619j:image

 

 

ムーンフォース、ドロポン、挑発、黒い霧

 

 

 

軸その2。

 

この枠はリザX、バシャーモに強い枠で採用されるので、アシレーヌマリルリでも可ですが、カバルドンの欠伸へ受け出すことを意識してレヒレで採用しました。

 

 

相手のサイクル崩壊を狙うため持ち物は水Z、元の技はミミテテフへのダメージを考慮して波乗りではなくハイドロポンプです。

 

 

もともとこごかぜを採用していたのですが、あまり打つ機会が多くなかったのと、耐久ポケモンへの対策をロトムのトリックのみで行うのはあまりに不安定と感じたため挑発に変更しました。

 

 

こごかぜ採用の個体なのでSをそこそこふっていますが、バシャリザXのフレドラ+雷パンチで落ちてしまうのでもっと耐久にふりたいなーと思いつつも、

Sふりが活きたシーンも少なくなく、

努力値配分に関しては非常に悩みどころでしたのでまだまだ改良の余地はあります。

 

 

 

メイン2Wが確定で、耐久潰しの挑発、

最後は数は多くなかったものの、バトンパやポリZ、起点にならないことを評価して黒い霧を入れました。

 

黒い霧の使用感は考慮されない場面が多く、使い勝手はとても良かったです。

黒霧島って呼ばれるの好き。暗唱はダサい。

 

 

 

NNは魔法少女育成計画JOKERで登場した人造魔法少女のプリンセス・デリュージ◎

デリュージの闇を抱えている感じ好きですねえ。

 

 

 

 

メタグロス@ナイト

NN: ねこだまし

 

f:id:ebikann:20180123230629p:image

 

意地っ張りH28A228S252

 

アイへ、バレパン、アムハン、草結び

 

テテフの一貫をきりつつミミッキュをバレパンで縛れる上にサイクル中に大きく負荷をかけられるメガ枠。

 

HPはミミッキュの霊Zの乱数を43%落ちにしつつ、なるべくASに振り切りました。

 

 

 

初めは陽気での採用だったのですが、試運転段階で陽気で良かったと感じる点が

 

リザードンを上から殴れること」

「ミラーで地震勝負ができること」

 

程度だったので、リザードンの処理は構築のコンセプトとなるので問題解決とし、ミラーはヒートロトムという優秀な引先があるので解決、ということで意地っ張りで採用にしました。

 

 

 

性格を意地っ張りにした時に一番の恩恵を受けるのがバレットパンチです。

 

無振りミミッキュを高乱数で落とすことができ、顎も半分削れていればバレパンで縛ることができます。

 

ゲンガーの処理をヒトムやグライでバレパンの圏内に押し込む算段を立てられるので、ゲンガーからの選出圧力がかからず積極的に出せる点がとても良かったです。

バレパンの良さは一度使うと抜け出せませんね。

 

 

 

もう一つ意地で恩恵を受けるのがアームハンマーです。

ナットレイに宿り木守では回復が間に合わないほどの大ダメージを与えることができます。

 

アムハングロスを全く警戒しないでナットレイを投げてくる奴ら全員叩き潰せます。あの陰湿な顔を叩き潰す瞬間、マジ至高。

 

またアームハンマーを搭載したグロスは技範囲を広く持てるので、相手のサイクルを受けられない状態にすることがとても多かったです。

 

 

 

 最終日まではランドマンダに打つ冷パン採用だったのですが、スイクンが急増しており全人類ゴツメカバルドンを使っていたので草結びを採用しました。

 

これがそこそこ機能して、少なくとも冷パンがなくて負けた試合より草結びがあって助かった試合の方が多かったです。

 

 

 

メタグロスに関してですが、

このポケモンには本当に何回も助けられました。

アイへの追加効果もそうですが、圧倒的高種族値と性格補正のかかった高い火力と広範囲技で何度も相手のサイクルを崩してくれて完全にエースの立ち位置でした。

勝ち筋の算段をメタグロスのバレパンで縛るという風に立てられるのもとても強かったです。

 センキューグロス

 

 

 NNは願掛けです。

 

 

 

 

 

 

ポリゴン2@きせき

NN: VirtualGamer

 

f:id:ebikann:20180123230937p:image

 

腕白H244B156D108

特性:ダウンロード

 

恩返し、イカサマ、トリル、自己再生

 

 

HD-特化テテフサイキネ確定3

HB-余り11n

リザXの特化+2 一致120技耐え

特化ミミッキュ+2 ぽか耐え

 

 

今期一番信頼を置いていた自慢の腕白ポリ2。

 

ミミッキュ、テテフ、リザードンX、ギャラドスメタグロスを意識した構成になっています。

 

 

元々アナライズのイカサマ、れいび、放電、再生のテンプレ型だったのですが、

放電がほとんどギャラドスピンポなくせに、メガ進化されると大したダメージにならないし、滝登りの試行回数を稼がれて怯みで突破される負け筋を生みまくるので、この型にいたりました。

 

 

ギャラドスに投げた時必ずAが上がりますし、実は放電と+1恩返しのダメージはそこまで変わりません。

 

そして怯み対策でトリルを入れて上から殴られる運負けを極力減らすようにしました。

自分がメタグロスで三割掴みまくってるのに、相手に怯みワンチャン掴まれるなんてありえないんだよなあ!?

 

 

実はこのトリルの採用は怯み対策以外にもかなり有用に動くことが多く、

 

サイクル中に疲弊した相手を、トリルを張って恩返しで全員詰めていく動きもできましたし、

積みポケモンに対してトリルさえ張れば、ポリゴン2がたとえ突破されたとしても裏でケアが効くのが素晴らしかったです。

 

裏がメタグロスロトムと言った高速アタッカーが控えている場合は自己再生でトリルターンの調整を行ったりします。

 

 絶対にやってはいけないことが再生連打してトリルが切れて下→上で二回殴られることです(採用したてはよくやらかした)

 

 

 特性についてですが、ダウンロード一択です。仮想敵に繰り出した時Aしか上がらないですし、ダウンロードの+1がない恩返しは圧力がかからないので。

 

 

 

イカサマの採用は剣舞リザX、ミミッキュメタグロスに対して一番の打点になるからです。

トリルとDLを見た後に二回舞ってくるミミッキュも多かったので、トリル後再生連打でブラフかけたりもしました(笑)

 

 

このパーティのMVPでした。

 受けポケモンでありながら切り返し手段を持っていて、ストッパー性能と詰め性能を兼ね揃えてるのがとても強かったです。

 

 

 

NNはバーチャルユーチューバーの流行りに乗りました。

輝夜月の動画で爆笑してしまう自分が憎い…。

 

 

 

 

グライオン@毒玉

 

f:id:ebikann:20180123231545p:image

 

地震、ギロチン、守る、身代わり

 

調整↓

 

f:id:ebikann:20180123235247p:image

 

 

某あーも○どぽけの大会「トラアタ杯」で二位になった時に景品でもらった意地っ張りグライオンです。

 

色違いだから使いたかった…というのもありますが、意地っ張りで数値をAに割くことでメガバシャーモやコケコをいい乱数で落とすことができます。

 

陽気グライオンを使ってた時にバシャコケコを落とせないことが何回かあり、意地っ張りにした恩恵を受けることはそこそこ多かったように思えました。

 

またサイクル中にガンガン圧力をかけていくパーティなのでAに数値を回したのが吉とでる場面も多かったです。

 

 

ギルガルド入りを意識しているのでHDふり、地震、身代わり、守るが確定。

 

最後はメタグロスロトムを採用した時に重くなるオタク共の代表格ナットレイテッカグヤを切り刻めるギロチンにしました。

 

ギロチンの採用は最初かなり躊躇しましたが、宿り木でちゅぱちゅぱちまちま削って来るオタク共への殺意とトレーナーからのヘイトを溜めるので天秤をかけまして、結果オタクへの殺意が勝りました。

 

 

当たれば勝ちの場面を多くして、当たらなきゃ負けの場面を少なくするのがこのポケモンを使って勝つのに必要だと感じました。

 

 

 

 

NNは景品なのでつけられなかったです><

「クビヲハネヨ」とかにしたかったですねー

 

 

 

 

アーゴヨン@チョッキ

NN: あごしっ!

 

 f:id:ebikann:20180123231555p:image

 

S252 … 最速

D84 … 霊獣ボルトロス+2デンキZ耐え

C余り

 

流星群、ヘドロ爆弾、大文字、蜻蛉

 

 

A0を粘ったから、もったいなくて王冠使ってないチョッキアーゴヨン

 

 ロトムだけにリザYを処理させるのはあまりに不安定であり、重い霊獣ボルトロスに切り替えせる駒としてチョッキアーゴヨンを採用しました。

 

チョッキを着せることでほんのりゲンガーにも強くなったのは良かったです◎

 (22チャレの時もゲンガーの祟り目をギリ耐えて流星群でグロスのバレパン圏内に押し込んだ)

 

 

広範囲技三品を脳死採用。

ヘド爆にしたのは運勝ちを積極的に狙うため。

 

最後はめざ地なども候補に上がりますが、サイクルパーティに組み込んでいるということもあり、とんぼ返りを採用しました。

ミミッキュ交換読み蜻蛉とか決めたら絶頂モノですね。

 

 

 

顎に関しては高速でタイプも覚える技も優秀なので今後様々な型が開発されていくと思います。(話題のHDオボン顎然り)

顎のこれからに期待ですね◎

 

 

NNは北斗の拳みたいな。

顎のNN難しくて何も思いつかなかった( ;  ; )w

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなパーティで結果は以下のようになりました!

 

TN まおうパム  最終レート2212(最終順位1位)

TN 7753            最終レート2165(最終順位19位)

 

f:id:ebikann:20180123233458j:image

 

 f:id:ebikann:20180123233514j:image

 

f:id:ebikann:20180123233545j:image

 

 

 

 

今期は2ロム体制で挑みましたが、どちらも良い結果を出せて本当に良かったです!

最終一位なんて出来過ぎていて自分でも恐縮な限りです( ;  ; )

 

最終日は7753が1930スタートだったのですが、ここまで上がれたので最終日の詰めの偉大さを改めて感じました(笑)

 

 

対戦してくださった方々、本当にありがとうこざいました!!m(_ _)m

 

 

 https://3ds-sp.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-4D54-A413

 

QRパーティ公開しておくので興味あったら是非使ってみてください◎

(詳細バレてると弱いと思うんですがどうなんでしょうね笑)

 

 

 

 

 

最後にお知らせです!

 

第三回魔王塾!!

開催します!!また景品も用意しますので気軽に参加してください。

 

 

名前は当然「魔王塾 limited」です。

limitedは魔王パムが登場する巻でもあるので思い入れが深いですね。

なんとしてでも盛り上げて成功したい><

 

 

また要項等記事に上げておきますのでチェックよろしくお願いします!!

 

 

 

 

それではまたノシ

 

 

 

 

 

 

 

 

 f:id:ebikann:20180124075820p:image

 

 

 

 

レート差マッチ最高記録更新しました!

 

f:id:ebikann:20180124075751j:image

 

 

ナマコブシにボコられて36吸われましたとさ。

 

 

 

おしまい。

 

 

 

 

 

魔王塾 restart のお礼

 

 

10/15

魔王塾 restart

無事終了いたしましたーー!!

 

 

 

 

今回は前回の+50人も人が増え、エントリー数は263人となりました!!!

 

 

本当にありがたい限りです><

 

 ブログのサムネの関係もあるので先に使用構築紹介!

 

 

f:id:ebikann:20171016212459j:image

 

 7-3 最終1560

 

ミミッキュロトムサイクルの改良版です!

 

キャス放送する予定だったので、ミミッキュロトムサイクルの強さを見せれればと思って使いました(^^)

 

特殊マンダの強さとか、色々見せれたのではないかなと思います!

 

あとビリジオンは舐められるくせに選出圧力が高いから強い!w

 

 

 

 

ということで魔王塾の感想は置いといて、

 

とりあえず景品該当者を張り出します!

 

 

 

 

 1~3位 上位入賞者

 

f:id:ebikann:20171016212820p:image

 

 

 

30n位 ドリュウズ当選者

 

f:id:ebikann:20171016212836p:image

 

 

50n位 ボーマンダ当選者

 

f:id:ebikann:20171016212857p:image

 

 

f:id:ebikann:20171016213003p:image

 

 

景品を受け取る手筈は前回同様です!

NN指定を忘れがちなのでご注意を!

 

(景品は受取は拒否しても構わないです。

キリ番も厳選育成は全員分しておりますので、嫌でなければもらってくれると嬉しいですw)

 

 

 

 

 

ちなみにドリュウズの調整は以下のようになります!

 

 f:id:ebikann:20171016214124p:image

 

 S準速ミミ抜き

臆病レボルトの気合玉だいたい耐える

陽気グロスマンダの地震だいたい耐える

 

これらが調整先になってます!

 

技構成はミミッキュロトムサイクルと同じでお渡ししますので(^^)

 

 

 

 

 

 

 

ここからは魔王塾を終えて…。

ということで感想戦になります!

 

 

 本当に参加者の方々には感謝しております><

 

前回の反省点を活かして、QRコードをもう一つの携帯に映して置いたり、潜るタイミングを合わせられたり、比較的スムーズに進行できたかなーと思います(笑)

 

 

 そのおかげか、キャスの視聴者数は最高68人まで跳ね上がりました!

 

f:id:ebikann:20171016214808p:image

 

 

 こんなにたくさんの方々が見てくださって本当に嬉しかったです!ありがとうございます!!

 

 

そういえばこの魔王塾にシシコ入りのパーティでスナイプを狙っていた人がいまして、キャスのコメ中にも度々話題になってましたねw

 

f:id:ebikann:20171016222034p:image

 

NNは「ぱおうまむ」だったそうです(笑)

 

気になる方は調べて見てください(笑)

こんな形でも盛り上げてもらってありがとうございます( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

 

 

 

 

某方のお題箱でこんな質問がありました。

 

「なぜ魔王塾って仲間大会は、こんなに人気なのですか?」

 

 

恐縮ながら人気と言われるのは本当に嬉しいですね。 

一応自分が考えている答えを書いときます!

 

 

理由その1

 

景品が上位以外にももらえる可能性があって、参加し甲斐があること。

スナイプでも景品がもらえること。

上位じゃなくても景品を取れる可能性があるというのは一つの魅力かなと!

 

 

 

理由その2

 

強い人がたくさん出てくれるから。

これはキャス中のコメントにもあったことです。

 

私の知り合いの22勢21勢の方とかが出てくれますし、今回の魔王塾の上位の方々はレートでもよく上位で見かける人が多くて、私もびっくりしました(笑)

 

強者が集まる暴力サークル魔王塾、この原作がまさに表れてる感じ!!魔法少女育成計画ファンとしてもめちゃくちゃ嬉しいです><!!

 

自分ももっと強くなって、もっとたくさんの強者を呼べるよう、頑張りたいなと思います!!

 

 

 

理由その3

 

f:id:ebikann:20171016220937j:image

 

f:id:ebikann:20171016220940j:image

 

たぶんこれ。

戦闘狂のキチガイどもが魔王を潰せとお祭り騒ぎする!

この雰囲気もまた魔王塾の魅力かなーとw

 

 

 

 

 

 

本当に色々な方々の参加、応援があってこその魔王塾です!!

何度も言いますが、本当にありがとうございました!!

 

 

 

 

次回の魔王塾はUSMでの開催になるかなーと思います。

 

 

 

しかしここで一つ問題が…。

 

 

もう景品にできる色個体が尽きてるんですよね(笑)

 

 

どうしようーーw

 

 

 

 

でも自分もUSMでも結果出せるよう頑張って、再びこのお祭りを開ければなと思っておりますので、是非ともよろしくお願いします!!

 

 

 

 

それまでにーーーーー

 

 

f:id:ebikann:20171016221515p:image

 

 

 

 

ちゃんと読んでおくよーーーに!(笑)

 

 

 

それではまたS6終了後、お会いしましょう〜( *`ω´)

 

 

 

 

仲間大会【魔王塾 restart】詳細

 

こんにちは、えびかんです。

 

 

というわけで今期もやります!

 

魔王塾です!!

 

以下詳細(コピペは許せ!)

 

 

 

 

 

開催主旨 :

ガチ勢からエンジョイ勢の幅広い方々が楽しく対戦できるようこのような機会を設けました。参加していただくきっかけにもなるよう景品もご用意しました。

S6へのモチベーションの向上へとつながればと思います。

 

 

大会名 : 魔王塾 restart

 

日程 : 10/15(日) 19:00~25:00

 

試合数上限 : 10戦

 

ルール : レーティングバトルS6準拠。

 

使えるポケモン、使えないポケモン等はレートと同じ認識でよろしくお願いします。

 (※QRは仲間大会で使えないそうです)

 

放送に関してですが、基本許可します。

私も放送しますしね(笑)

 

 

大会終了後、集計し、以下の順位に入賞した方には景品をお渡しします。

 

 

 

1位  臆病色サザンドラ

 

f:id:ebikann:20171004191730p:image 

 

実際の個体↓

f:id:ebikann:20171004191546p:image

 

 

英語ROM産。

NN変更不可。

大地の力遺伝なし。

王冠使用後お渡しします。

教え技はめぼしい技はもう覚えさせたので、他にも何か希望がある場合は言ってください!

 

 

 

2位  ランドロス

 

f:id:ebikann:20171005095533p:image

 

性格指定可能です。

めざ氷、教え技も対応します!

王冠使用後お渡しします。

 

 

 

3位  お好きなカプ一体

 

f:id:ebikann:20171005095716p:image

 

周回しますのでなんでも言ってください( ̄▽ ̄)

 王冠使用後お渡しします。

 

 

 

 

30n位  育成済み陽気ドリュウズ

 

f:id:ebikann:20171005195053p:image

 

前期自分が使っていたドリュウズの再現個体になります!

努力値詳細は以下に載っているので確認をよろしくお願いします(^o^)

 

ebikann.hatenablog.com

 

50n位 育成済み控えめボーマンダ

 

f:id:ebikann:20171005195052p:image

 

こちらもS4,5で自分が使っていたボーマンダの再現個体をお渡しします!

止まる範囲が少なく、マンダに後出しされやすいポケモンに大きく負荷をかけられる優秀な子ですので是非!!

 

 

 

 

 

 

そして今回もこちらの企画やります!

 

 

 

『魔王塾の卒業方法は2つある。

一つは(略)。

もう一つは魔王パムに一撃入れること』

(原作:魔法少女育成計画episodesφ P53参照)

 

 

仲間大会中に

「TN まおうパム」に勝利した人には銀の王冠をお渡しします!

 

 ちなみに今回は理想ロトムに王冠を持たせてお渡ししますのでついでに使ってやってください(笑)

 

 

(シルヴァディの回収が間に合えば金の王冠にすることも検討中)

 

 

 

 

当日はキャス放送しますのでスナイプ大歓迎です!

毎試合潜る時間をTwitterで呟く予定なので放送を見なくてもスナイプは可能です。

 

その時間帯で潜ると魔王の首を狙いに来るツワモノ達に当たるかも…?

 

 

仲間大会リンクです!

 

 

3ds.pokemon-gl.com

 

 

登録方法

PGLにログインする。

②上記のURLに飛ぶ。

(携帯からの場合はSafariPGLを開きログインし、上記のURLをSafari で開く)

③レギュレーションに同意してエントリーで完了

 

 

 

以上になります。

 

2回目なので前回の反省を生かしつつ、がっつり楽しめればと思っております!

 

 

FF内の方も!FF外の方も!FF内だけどあまり絡みないという方も!!FF外だけどこいつ知ってるぞという方も!!!

「この前レートでTN まおうパムに運だけマンやられた」とかTNまおうパムに恨みがある方も!!!!

 

 

 

SM環境最後のお祭りとして、精一杯楽しみましょうーー!!

 

 

 

何か質問がある場合はこちらに

→@ebikamm

 

 

 

よろしくお願いします!

また随時追記していきます♪

 

 

 

 

-------------------------キリトリ-------------------------

 

10/14追記

 

参加人数100人突破しました!

ありがとうございます♪

 

 

 

 ちょっとしたオマケ

 

 

「魔王塾」でエゴサしてみると…。

 

f:id:ebikann:20171014071127j:image

 

 f:id:ebikann:20171014071142j:image

 

 f:id:ebikann:20171014071153j:image

 

 

魔王塾に参加しているやつらは全員戦闘狂のキチガイ野郎どもってついっとが引っかかるの面白い(笑)

 

まあこの方々はポケ勢ではなく、原作の魔法少女育成計画の話をしてるんですけどね。

 

 

 

 

 

 

え?

 

 

 

 

実際の、元ネタの魔王塾がとんなものか気になる???

 

 

 

 

 

 

 

f:id:ebikann:20171014071816p:image

 

 

 

よろしくお願いしまーす

 

 

 

 

 

アニメは見たよって人もいると思いますが、もしアニメが面白かったと思う人はかなりオススメできます。

 アニメは一巻分しか原作を使ってないのでアニメの部分はすぐ追いつけますよ♪

 

ちなみに魔王パムは無印→restart→limitedの三作目で出てくるのでそこまで頑張ってみましょう(笑)

 

 

 

ダイレクトマーケティングを済ましたところで、魔王塾よろしくお願いします!!

 

 


-------------------------キリトリ-------------------------

10/15追記

 

うおおおお、200人突破ありがとうございます!!

 

本日19時からです!!

 

 

19時まで間に合いますので是非よろしくお願いします♪

 

 

ちなみに私は19:30~潜る予定です!

 

それ以降はtwitterで潜る時間を呟きつつ、5戦で休憩、夜遅めの時間に5戦やって終わりという流れです。

 

 

スナイプ用のロム、上位目指す用ロムで2ロム参戦も大丈夫ですのでよろしくお願いします✌︎('ω'✌︎ )

 

 

それでは楽しみましょうー!