読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自覚ポケモン育成計画

自覚のあるポケモン達を育成し、紹介していきます。

S16 使用構築 ソーザングロス〜Darkness〜 【最高レート2085】

 
こんにちは。えびかんです。
S16もお疲れさまでした。
 
前期より結果はよろしくはありませんが、自分なりに使っていて楽しかったのでブログを更新したいと思います。
 
今回使用した構築はサザングロスのソーナンス入り
名付けてソーザングロスです!
 
f:id:ebikann:20160716195531p:image
 
 
それでは個別に見ていきたいと思います。
 
 
 
サザンドラ@気合の襷
 
f:id:ebikann:20160721001834p:image
 
167-132-x-177-110-158
悪の波動、流星群、火炎放射、岩雪崩
NN:さざんご
 
S:最速ランドロス(91族)+1
C:252
A:余り
 
なかなか型が読まれにくい、
せっかち両刀襷サザンドラ
今回は岩雪崩という技を採用したくてこの努力値ふりとなりました。
 
よくある岩雪崩が活きる場面ですが
・サザンがマンダやガブの攻撃を襷で耐えるorメガ前を上から流星群で落とした後、起点にしてくるウルガモスファイアロー叩ける
・準速リザを雪崩で落とせる(Xは対面だとメガなし竜の舞するため雪崩が安定択になる)
 
これらのことが雪崩サザンの強みですね。
ちなみに当てる自信があるならエッジの方がいいです。(自分はただでさえ雪崩が当たらない)
 
ピンポイントなメタではありますが、リザもガモスもサザングロスではよく呼ぶ相手であり、打つ機会は決して少なくありませんでした。
 
炎技はクチートではなくナットハッサムを意識しているので命中安定の放射にしました。
 
火炎放射の枠は初めは電磁波にしていましたが、拘り読みのナットレイが守った後堂々と居座られるのに殺意が湧いたため放射を採用しました。おかげで全員焼き殺しました。
 
また電磁波はバシャやゲンガーの攻撃を1発耐えて麻痺らせて足を奪うことができますが、ラム持ち等を考慮すると、後続の先制技圏内に入れる流星群から入った方がよいので電磁波は不要と判断しました。
 
今期初めて襷サザンを使いましたが、個人的に非常に使いやすく、雪崩で意表をつけることがとても面白かったです。
 
 
メタグロス@ナイト
 
f:id:ebikann:20160721001614p:image
 
183-205-150-x-110-95
183-216-170-x-130-135(メガ後)
思念の頭突き、バレットパンチ、毒毒、地震
 
 
Hに多くふり、Sをメガ後最速ガッサ抜きまで振ったメタグロス
Hに振ることで多くの弱点技を耐えてくれます。
 
技構成は素早さを補うバレパン、メインの思念は確定。
サーナイトスタンにギルガルド入りが多かったので地震を採用し、クレセなどの耐久ポコがいても安定的に出せるよう毒毒を採用しました。
 
選出率はあまり高くありませんでしたが、選出したら刺さることが多く、使用感としては満足なものがありました。冷パンを切ったからマンダが重くなってしまったのが痛手ですが…。
 
ちなみにこの個体はサザングロス界の強者である亀仙人から孵化余り交換のときに頂いた個体。
なのでNNはつけられませんが、私はソルガレオ意識の「ソルかめオ」と呼んでます。
つまらん駄洒落はやめろって?
すみませんでした。
 
 
 
 
f:id:ebikann:20160721194202p:image
 
265-x-110-x-79-93
道連れ、アンコール、カウンター、ミラーコート
 
ソーザングロスの「ソー」の部分を担い、本構築で欠かせない厳選妥協した陽気最速ソーナンス
役割はサザンヤミラミの苦手なフェアリーを
逃さずにサイクルカットをして、強引に1:1交換を狙っていくというものです。
 
ソーナンスを採用するにあたってヒントとなったブログがこちら。
 
 
このブログを読んでサザンの苦手なポコもこいつでサイクルカットできるんじゃね?と思ったのが発端です。
 
準速ではなく最速であるメリットですが
マリルリクチート以外にもニンフィアを安定して抜くことができます。
 
ニンフィアはSに36ふるだけで実数値85で準速ソーナンスと同速になります。
また、某強者の積みサイクルに入る欠伸身代わりバトンニンフィアのSが36ふりであり、このSラインを意識して調整する方も増えるのでは?と考えたため最速を採用しました。
 
おかげで仮想敵としていたポケモンはほとんどこいつと心中してくれました。
陽気最速と太鼓守るマリルリは台パンしました。
 
ただ、最速を採用しているため単純に耐久が下がり、アンコールと道連れカウンターの選択が難しいといったデメリットもありました。
また仮想敵を選出されないと完全に腐る点もあり、扱いに慣れるまで時間が非常にかかりました。
 
サザングロス通話でこのソーナンスについて話したとき、最速ソーナンスとか微妙じゃね?みたいな空気を流しましたが、そこまでネタではないことも証明できた気がします。(笑)
 
このポケモンには思うことが他にもたくさんあるので、また単体考察として記事をあげるかもしれません。めんどくさかったらあげません←
 
ちなみにNNはやはり魔法少女育成計画から。
メスなのでキュートな唇とリップル、手裏剣百発百中=逃さない的な意味合いがあります。
スノーホワイトに続き、リップルを更新できたのが個人的には胸熱(みなさんラノベ読みましょう)
 
 
ヤミラミ@ナイト
 
f:id:ebikann:20160721194252p:image
 
157-95-129-x-95-70
157-105-184-x-145-40(メガ後)
鬼火、イカサマ、不意打ち、自己再生
NN:ヤミちゃん
 
構築名のDarknessを担う、ガルゲンに強い本構築のエースポケモン
 
調整は環境に珠アローが多かったため、意地珠アローのブレバを高乱数二耐えに調整。
耐久アローはメガヤミラミを突破できないので、これでハチマキ以外のアローを基本的に見ることができます。
残りをDにふることでC252メガゲンのシャドボ高乱数二耐えになります。
 
高速回復技の自己再生、鬼火は確定。
技は空元気ガルやアローなどに打つイカサマ、先制技で特性と相性の良い不意打ちを採用しました。
 
このポケモンメガシンカのタイミングが重要といわれますが、自分はなるべく早くメガシンカさせます。
一つは耐久を上げてサイクルに参加させやすく、状態異常技を打たせにくくさせるためです。
技構成が全抜きするタイプではありませんのでうまく相手のHPを削って、サザンやアローが処理するというのが鉄板の勝ち方です。この子のおかげでステロがまかれにくいのでアローやサザンの対面性能が高い状態を保つことができます。
もう一つの理由が、早くメガすることでマリルリクチートを誘い出させるためです。ソーナンスで邪魔なポケモンを早めに排除します。
 
このポケモンは詰み性能が高く、ソーナンスと組ませることでフェアリーがいても選出幅を広げることができました。
「フェアリーいるならなんとかなるだろ」「フェアリーいるのに出てこないだろ」なんて思ってるならバクアドですね。
 
そして何よりも威張るや素催眠のストレスが格段に減りました。マジックミラーという特性は本当に強いと実感できました。
 
欠点があるとしたら鬼火です。もう説明不要ですね。まあそういうことです。
 
ちなみにNNは当然とらぶるの金色のヤミちゃん意識。構築名のDarknessはとらぶるダークネスからとってます。
これらから分かるように自分はとらぶるだと俄然ヤミちゃん派です。異論がある方はサザングロス通話に来て私に直接申してください(巧妙なステマ)
 
 
 
f:id:ebikann:20160721194325p:image
 
215-x-101-112-136-59
熱湯、冷ビ、地割れ、自己再生
 
スイクンを見れて電気を無効にできるぽわぐちょ。
今シーズンは悪巧みボルトばかりだったのでトリトドンが動きやすかった印象があります。
 
調整はガブあたりを意識しましたが、もう少しDに振ってHSボルトの+2気合玉を残飯混み確定3まで振った方がよさそうです。
そしてスイクン対面以外はなるべく3割に頼らない立ち回りを意識しましょう。
 
サザングロスとも相性がよく、ヤミラミが苦手な熱湯も受けてくれるため、補完としては完璧だったと思います。
 
 
こちらは無償で譲って頂いたのでNNはなしです>_<
個体を譲ってくださった方にこの場を借りて改めてお礼を申し上げます、ありがとうございました!
 
 
ファイアロー@いのちのたま
 
f:id:ebikann:20160721194211p:image
 
159-131-91-x-89-192
ブレバ、フレドラ、蜻蛉返り、羽休め
NN:アドレッド
 
ゲッコウガを確実に上から殴れる陽気珠アロー。蜻蛉返りを採用することで襷ゲッコウガのケアをしています。
 
ブレバフレドラ蜻蛉は確定として、ラスト一枠は羽休めを採用しました。
耐久はないので主に交換読みで打って体力管理をします。
 
正直このアローは体力消耗が激しすぎてガモス等に役割を持っていたはずが、役割対象を処理する前に落ちたりとこれまた扱い方が難しかった。
 
しかしボルトゲッコウガが多い環境上、陽気が活きる場面は少なくなかったし、陽気でも火力不足な感じはしなかったので使い勝手はよかったと思います。
 
NNは赤いという理由で六花の勇者アドレッドからとりました(クソ)
 
 
 
 
以上の6体でレーティングバトルを潜り
最高レートは2085でした。
 
f:id:ebikann:20160720231809j:image
 

あと一勝で2100に乗れたのですが、結局勝ちきれず、ズルズルと負けてしまいました。

 
しかし100戦以内に2000台に乗れたのは初めてでしたし、構築の完成度的にはまずまずなのかな?と思います。
 
3日前にレートリセットしてここまで上げれたのでやろうと思えばやれるんだなと思いました(笑)
 
 
ここまで見てくださりありがとうございました。
 
次はORAS最後のシーズンらしいので、
最高レートを更新できるようがんばりたいと思います。
 
 
よければTwitterも宜しくお願いします。
→@ebikamm
 
それでは!